© 2016-2019 by HSJ INCORPORATED. 

 NEWS 
エイチ・エス・ジェイ・インコーポレイテッド | HSJ INCORPORATED

ひろしまストリート陸上プラス(2019ひろしまフラワーフェスティバル)にウィリー・バンクスが参加!

2019-5-07

 

 

ゴールデンウィークの5月4日に開催された『2019ひろしまフラワーフェスティバル』のスポーツイベント『ひろしまストリート陸上プラス Road to 2020』に、ウィリー・バンクスが参加しました。同イベントではトップアスリートの実演を間近に見ることができ、また次世代を担う選手や陸上競技に取り組む子どもたちも参加し、来場者を楽しませるとともに、来年に迫った2020東京オリンピック・パラリンピックの機運を高めています。

 

今年は、短距離走、棒高跳び、そして東京五輪で新種目となる3人制バスケットボールのデモンストレーションが行われました。バンクスは「ストリート陸上」の生みの親で、世界陸上男子400メートル障害銅メダリストの為末大氏、ソウル、バルセロナ両五輪男子走り幅跳び銀メダリストのマイク・パウエル氏と共にゲストとして招待され、ストリートバスケットや50m走に参加し、会場を盛り上げました。 

 

■ひろしまフラワーフェスティバル
広島県広島市平和大通り及び平和記念公園周辺をメイン会場に、毎年5月3日から5日まで開催される、今年で43回目を迎えた広島と世界を結ぶ平和の花の祭典。上記スポーツイベント『ひろしまストリート陸上プラス』の他、パレード、きんさいYOSAKOI、音楽ライブなど様々なイベントが開催され、毎年、連休中の祭典として日本最大級の動員数を誇る。

■ひろしまストリート陸上プラス
『ひろしまストリート陸上』としてスタートし、近年では2020年東京オリンピック・パラリンピックの盛り上げを図り、フラワーフェスティバルの中でも注目を集めている、路上型スポーツイベント。広島出身の為末大氏の呼びかけで毎年様々なスポーツのアスリートが招待され、観客がトップアスリートのデモンストレーションをより間近で体感できるだけでなく、スポーツに取り組む県内の小学生たちがアスリートたちと交流し、直接指導を受けることができる貴重な体験を提供している。

 

 

 

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon